« 小説家には、ちょっとおバカさんなところが | トップページ | 一生ずーっとわからないものを »

テレビ出演♪

 ここのところ、またテレビで石田衣良さんを拝見する機会が増えました★

 先週の金曜日は、BSフジの『竹中直人 P.S.45』という番組にゲスト出演されていました。石田さんも、こういう大人の番組がもっと増えるといいとおっしゃっていましたが、本当に楽しい1時間でした。(8月にも何度か再放送されるようです)
  
 カラオケのレパートリーは300~500曲くらいあって、実は結構練習したりする…なんて話も(^^)
 
 「べたべたしたものとかあまりくどいものに抵抗感がある。暴力でもベッドシーンでも悲しい場面でも、どこかちょっとさらっとしているのがいいな…という気持ちがある」というような話をされていました。だからどの作品を読んでもしっくりくるんだな…と、今更ながら再認識。最近の私のココロは、そういう小説を求めているんだと思います。もちろん、それだけではなく、心に響く言葉とかリズム感とか…。すべてが好きなのですが♪
  
 
 昨日は、教育テレビの 『カシャッと一句!フォト五七五~夏~』で拝見(^^)
 石田さんの詠んだ句も紹介されていました。
 
 一つ目は何枚かの写真から一枚を選んでそれに句をつけるというもの。石田さんはポストの写真を選ばれていました。
 
      陽だまりのポストにたくす別れかな
 

そしてもうひとつは、「おばあちゃん」というお題にフォト五七五をというもの。石田さんはプールからあがったばかりの子供を抱き上げて空に掲げている写真(以前に撮ったモノクロのもの)をさらに写真に撮って…

      梅雨空に長男かかげ祖母に見す
 
 
という句を。
 どちらも素敵です
 
  
 フォト五七五って楽しそうです。私もちょっと挑戦してみました。
 
Dsc00692_2
      七夕に空から落ちた星の花
                       (風音)
    
 
(2007.7.30)

« 小説家には、ちょっとおバカさんなところが | トップページ | 一生ずーっとわからないものを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/15953312

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ出演♪:

« 小説家には、ちょっとおバカさんなところが | トップページ | 一生ずーっとわからないものを »