« 定点観測 | トップページ | 不思議世界の素敵 »

2012年7月14日 (土)

スカイツリーを一跨ぎ(!?)

いつも、ベランダから眺めている遠くのスカイツリー。
今日は、真下から見上げてきました♪
 
錦糸町からてくてく。
 
Img_5547
 
だんだん近づいてきました♪
 
そして、見~つけた eye
こういうの撮りたかったのです。
 
Img_5555
 
いい位置に水たまりがありました (。→‿◕。)✿♦♫
浮かんでいるゴミをどかしてから撮ればよかった…。
 
Img_5558
 
祝♪ スカイツリー。…という感じ(!?)
お花の下から1枚。
 
Img_5560
 
乗ってみたかったな~。
 
Img_5572
 
ネーミングが気に入っている “ Soramachi ”
予想通り、混み合っていました。
 
Img_5573
 
スタジオジブリ作品のキャラクターグッズを売っている “ どんぐり共和国 ” を外から。
素敵です♪
 
Img_5581
 
近くのビルに映っている、スカイツリーの一部♪
全体が映っているところを、いつか撮ってみたいな~。
 
歩き回っているうちに、すっかり青空が広がりました。
 
帰り道、振り返ると…。
 
Img_5593
 
スカイツリーの展望台から眺めたら、どんな風に見えるんでしょう。
2時間近く並ぶのはちょっと…。
下から眺めるだけで満足して、帰ってきました。
 
なかなか楽しいお散歩でした。
それにしても、外は暑く、建物の中に入ると寒く。両極端。
汗をかいたり、すっかり冷え切ってしまったりを繰り返していました sweat01
 
Img_5594

夕方になり、また曇ってきました。
ベランダから遠くに見える、スカイツリーは霞んでいます。
    

« 定点観測 | トップページ | 不思議世界の素敵 »

コメント

pen昨年来から津波や原発など残酷な話題の多い中で、スカイツリーは唯一の明るい話題でしょうか。風音家のベランダからも見えることになって、住み心地もいっそう上がったことでしょう。
そして、散策に出て〝風音視線〟でユニークな画像の数々。水溜りに映る姿などは、数少ないシャッターチャンスではないですか。

京都の大文字を茶碗に映してその水を飲むと、1年間無病息災で居られるとの風習があります。スカイツリーをカップに映して飲めば、その年はいい事ばかり起こるかも分かりません。一度、試して見てください。
これからは四季折々の景觀が楽しめるでしょうけど、雪のスカイツリーが面白そうではないですか。風音さんのシャッターチャンスを期待しています。

手の上に載せて見たいなスカイツリー 道草

☆道草さんへ
 
早速訪問いただき、ありがとうございます。

ここ数日の局地的な激しい雨といい、以前は考えられなかった竜巻といい…。
本当に、最近の気候の変化には戸惑うばかりです。
京都でも、かなりの降りだったようですね。
道草さん宅の方には影響なかったでしょうか。

こちらでは、相変わらず強風が吹き荒れています。
今までも風の強い日は多かったのですが、ここまでは…。
何だか、風の国に迷いこんだかのようです。

昨日は、なかなか楽しい散歩ができました。
水たまりに映るスカイツリーに出会えるなんて思っていませんでした!

>手の上に載せて見たいなスカイツリー

素敵な句をありがとうございます♪
いつか、こんな写真を撮ってみたいです。

私が詠んだのは…。

梅雨晴間スカイツリーを一跨ぎ

大きな一歩(!?)を楽しんでみました wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/55193792

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリーを一跨ぎ(!?):

« 定点観測 | トップページ | 不思議世界の素敵 »