2012年9月30日 (日)

自由さは人を自由にする

Img_6202

昨日出会ったカメさんをフォト575にしてみました♪
 
休日の私は、こんな感じかも(!?) ^^
伸び伸びと過ごしています。
ぎゅっと縮こまっていた分、むりやり伸びをしている(!?) ^^;
    
今日も本を読んだり、散歩をしたり。
 
今日、読み終わったのは、
『自由さは人を自由にする つれづれノート22』銀色夏生(角川文庫)
『つれづれノート』の最初の巻が出たのが、平成3年。
それ以来、ずーっと読み続けているので、すでに20年以上の付き合い!

今回も、いろいろなことを考えながら、楽しく読みました。
わっ、私と同じ…なんて日常の些細なことでの行動に、ふふっとなる場面も。
銀色さんは発信する側。私は受け取る側ですが。
さすがに20年以上も読み続けていると、自然と思いが重なる部分が増えてくるような気がします。
 
「ああ~。夕方、いいね!」(…中略…)
夕方の中に住みたいくらい。

 
少しでも心静かな瞑想の時間を持とう。でも、「瞑想」という言葉はあまり好きじゃないので自分の呼び方を考えた。私にとって瞑想は、さわやかな風の吹く、はるか遠くまで見渡せる小高い丘の上の木の下でさらさらと雑念を風に飛ばし、次第に心が透明な美しいものに満たされていく、というようなイメージなので、……「風のさらさら」と呼ぼう。
 
紹介されていた読者の方からのメールも心に残りました。
 
人生はある意味実験だと思っていて、どうしたら幸せに生きていけるか確かめるためにも、日々実験を繰り返しているというような話。
 
なんかいいな~ confident

今回も、本の中で出会った言葉が、心の隅に残り。
きっと自分でも気づかないうちに、熟成していくのだろうと思います。 

                    
 
Img_62262

「角川文庫」つながりで…。
ずっとためていたポイントで、ハッケンくんグッズをゲットしました shine
トートバッグ。
なかなか素敵なイラストです。
森の木の上には、フクロウさんも。
とても気に入りました!
 
こちらの空もだいぶ暗くなり、風も強まってきました。
そろそろ、ザーッと降ってきそうです…。

«夏に逆戻り

最近のトラックバック