« 猫科ですものね♪ | トップページ | こっち向いて♪ »

2012年10月 8日 (月)

感動の連続♪

ズーラシア探検③ “ 亜寒帯の森 ” ゾーンで出会った動物たち その1

“ アジアの熱帯林 ” ゾーンからのトンネルを抜けると、植えられている樹木もすっかり変わります。本当に細かな点まで配慮されている動物園だな~と、感激♪

Img_6287
 
目に飛び込んできた「鮭のくん製」のオブジェ。
一瞬、本物かと思ってしまいました ^^ 
 
Img_6295
 

夕べ、ネットで検索していたら、こんな対談記事を発見しました。
 
時代とともに変わり行く、自然と人間のかかわり
         ~歴史が知る「動物園のあるべき姿」 

とても興味深く読みました。

家のまわりにトンボもカエルもいない、コンクリートジャングルと呼ばれる都会の中にあって初めて、「自然豊かな動物園」に行きたいという気分になるんだと思います。

これは、ズーラシア元園長の増井光子さんの言葉。
どんどん土がアスファルトに覆われていく今、こういう場所に足を踏み入れると、本当にホッとします。
 
増井光子さん、もう亡くなられているのですね。著作も読んでみたくなりました。
 
ちょっと横道にそれてしまいましたが、動物園探検に戻って。
 
Img_6269
 
Img_6273
 
“ 亜寒帯の森 ” ゾーンで、まず出会ったのが、ゴールデンターキン。初めて目にした動物です。可愛い顔をしていますね。
 
Img_6293
 
アムールヒョウ。カッコイイな~♪
 
Img_6502
 
水中を泳ぐユーラシアカワウソ。動きが速くて追うのが大変 ^^;
キラキラキラ shine カワウソ君が通り過ぎた後には水の泡が。とってもキレイ。
 
Img_6300
 
ペンギンの棲みかも、なかなか快適そう♪
 
Img_6301
 
岩の上で日向ぼっこしたり、泳いだり♪
思い思いの時間を過ごしています。
  
Img_6310
 
気持ち良さそう~。
 
Img_6309
 
小さい子がガラスに手を触れたら…。
「何だろう~」近づいてきてくれましたよ~♪
 
Img_6305

私の目の前にも来てくれました!
またまた、感動~ heart04

Img_6323_2

ペンギンの隣の水槽には、ミナミアフリカオットセイが。
こちらも悠々と。
戯れる姿も見られましたが、やはり写すのは、なかなか難しい~。
 
次は、ホッキョクグマに会いに行きます。ドキドキ heart02
   

« 猫科ですものね♪ | トップページ | こっち向いて♪ »

コメント

こんにちは。

ズーラシア、一緒にお散歩していま~す♪
ほんとうに緑がいっぱいで気持ちいいですね。

対談記事も読みました。
動物園のあり方も、時代とともに変遷しているのですね。
そういえば近くの動物公園も、同じ地域の動物たちを一緒にまとめたりして・・・
以前とは違う展示になりました。
『シートン動物記』、また読み返してみたい(^^

今日は朝から森を歩いてきました。
いよいよ気持ちの良い季節のはじまりですね(^0^)

☆夕ひばりさんへ
 
こんにちは~。
一緒に散歩していただき、ありがとうございます♪
まだまだ続きますので wink

本当に歩くのが気持ちいい気候になってきましたね。
森の散策、いいな ^^

カブ君 ! には、笑ってしまいました!
でも、確かに似てます ^^

私は今日は江戸川沿いをてくてくと。
さえぎるものが無いので、夏の間は歩けずにいたのです。
いつの間にか、桜の葉もだいぶ色づいてきましたね。
私も、光と影のコントラストに楽しませてもらいました♪
  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/55834006

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の連続♪:

« 猫科ですものね♪ | トップページ | こっち向いて♪ »