« 休日の夕空 | トップページ | 青空の下で »

2013年6月 4日 (火)

世界がキラキラ

本当に梅雨入りしたのかしら~? と思ってしまうような晴天つづき。
今日は、久しぶりに水元公園へ♪
わくわく heart04 

Img_0065
 
やっぱり、いいな~ confident

Img_0001

蓮の葉がところ狭しと…。 

Img_0005
 
池には、木々が映っています♪ 

Img_0008
 
思いきり緑の匂いをすいこんで、てくてく。
木陰は快適ですが、さすがに日の当たる場所は、暑~い…。

Img_0030
 
横を見ても…。 

Img_0031
       
上を見ても…。
    
Img_0038
 
Img_0041
  
下を見ても…。
世界はキラキラ shine

ちょっと疲れているし、家でのんびり過ごした方がいいかな…
と迷っていたのですが、行って良かった♪
エネルギーチャージ完了~。
とりあえず、今週分くらいは持つでしょう(!?) coldsweats01

このほかにも、まだまだ紹介したい景色があるので、また後日アップしますね。
      

« 休日の夕空 | トップページ | 青空の下で »

コメント

こんにちは

太陽の日差しが緑に綺麗ですね~。

蓮の花が今年も楽しみ♪

木々のパワーをもらって深呼吸したくなります。

風音さんもパワー貰って元気になりましたか?

☆baraさんへ
 
こんばんは~♪

緑の中を歩いていると、癒されるし、パワーアップしますよね ^^
元気になりました up

私も、蓮の花楽しみにしています。 
そういえば、蓮の葉の上を、たくさんのトンボが飛んでいました。
全然止まってくれないので、写せませんでしたが ^^;

この春は、あまり薔薇を写せなかったので、baraさんのブログで堪能させていただきました。
ありがとうございました♪
    

pen2日ばかり東京に行ってましたが、連日快晴でした。多摩川の水も心無しか少ない様な・・・。
昨日はかなりの風もあって涼しくて凌ぎやすい〝梅雨の晴れ間〟でした。
そろそろ鮎の解禁ですが(解禁された所もあるみたいてすが)、この様子では水量はどうでしょうか。


「旅人はかへらず」   西脇順三郎

<九三>
暗いはたごやの二階で
二子多摩川の鮎をたべた
三人の詩人と
そこは独歩の小説に出てくる
宿屋で大山街道に入口がついてゐた

☆道草さんへ
 
こんばんは。

東京にいらしたのですね。
本当に梅雨入りしたと思ったら、すぐに梅雨の晴れ間・・・。
紫陽花が、雨を待っているように感じられます。
明日は雨の予報なので、ひと息つけるかもしれませんね。
 
今年はどんな夏になるのでしょうか。
暑くてもいいので、カラッとした気候だといいな~などと思っています ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/57524058

この記事へのトラックバック一覧です: 世界がキラキラ:

« 休日の夕空 | トップページ | 青空の下で »