« ちょこっと散歩♪ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2013年7月25日 (木)

恋してます♪

今日はどんより曇り空。蒸し暑いです~。
用事を済ませた後は、本を読んだりDVDを観たりして、のんびり♪

Img_0555

 
何年か前から、『青春と読書』という集英社の冊子を、定期購読しています。(年間900円!)
きっかけは、石田衣良さんのエッセイが載っていたからなのですが、もうそれは随分前のこと。でも連載が終わってからも何となくそのまま…。
 
最近、気に入っているのが、歌人の佐藤真由美さんのエッセイ。
 
今回は、こんな言葉に出会いました。

恋は、きらびやかな贅沢でもおしゃれで気の利いたゲームでもない。心臓が動く、息をする、水を飲むといった日々の営みの一つだ。生きるって、結局胸がドキドキすることである。

何かいいな〜と confident
私、日々、胸をドキドキさせています。
美しい空に、出会った鳥に、キラキラ輝く風景に、憧れのアナタに、胸をキュンとさせてくれるキミに…。
恋する対象はたくさん heart04
 
行先のわからない道
目的や結果じゃなくてただ歩いてる


佐藤真由美さんの、この短歌も気に入りました♪
 
歩いていると、いろいろな景色・人・モノゴトに出会います。
リアルな道だけでなく、ネットの世界でも…。
先日、最近ちょっと気になっている人が、旅行中に目にした象の孤児院の写真をアップしていたのを見て。
ふと、以前読んだ本を引っ張り出して、再読中。 

              
 
『エレナ 我が心のアフリカ象』

ツァボの動物孤児院で最古参のゾウだったサムソン、だらしがないけれど愛くるしいサイ・ルフス、そして、孤児たちのリーダーとして様々な奇跡を巻き起こした雌ゾウ・エレナ。アフリカの大地から紡ぎ出された奇跡の物語。(内容紹介より)

もうかなり前のこと、地球交響曲 というドキュメンタリー映画を観たのをきっかけに、買った本。ひさしぶりの再読。ただいま、惹きこまれています。
もうしばらく、本の中の世界に迷いこみます♪     
    

« ちょこっと散歩♪ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

コメント

こんばんは

恋って対象は人だけではないんですものね。

ときめきって生命力につながっていると思います。

幾つになってもドキドキは必要ですね~。

写真を写すようになってより一層恋をすることが多くなりました(*´▽`*)

風音さんにも恋してますよ~~♪

penいいですネ。幾つになっても恋する心を持ち続けるのは。風音さんは人一倍お若いのだ、と思います。恋とは、好奇心かも知れません。
人間でも動物でも、植物でも自然現象でも、あらゆるものに対する前向きの気持ち。いつまでも持ち続けたいものですが、これだけ暑いと一休みしたくもなります。これではダメですネ。
いつも新鮮な気持ちを失わない風音さんを見習いたく思います。


「白樺」   ヘルマン・ヘッセ(片山敏彦訳)

さまざまな形を生む 詩人の夢も
これほど精妙な枝々となることはできまい、
これほど軽ろやかに 風にたわむことはできまい、
これ以上けだかく青空の中へ高まることはできないだろう。

情(なさけ)ぶかく 若々しく 過度にほっそりと
白樺よ、お前は明るい長い枝々を
どんなそよかぜにも敏(さと)く動かす、
不安の思いを抑えながら。

しずかに揺れて
敏感におののいているお前の姿が、
わたくしには思われるのだ、情の深い、純潔な
若き日の恋の心の象徴のように。

☆baraさんへ
 
こんにちは~♪
 
>幾つになってもドキドキは必要ですね~。
 
ですよね!

私も、カメラを持って歩いていると、普段だったら見逃してしまいそうな景色に気づけたり…。
カメラがもうひとつの目のようになっています♪

私にまで恋していただき、ありがとうございます (。→‿◕。)✿♦♫

☆道草さんへ
 
こんにちは♪

若いというか、精神年齢が低いのかも ^^;
よく夢中になって動物の写真を撮っていたりすると・・・。
隣からお子さん連れのお母さんの声が。
「ほら、もういいでしょ。行くわよ」
「やだ~。もっと見ていたい~」
どうやら、私は子供の気持ちに近いのかもしれません ^^; 

本当に暑い毎日。
お休みしつつ、何かを見つけられるといいですね♪
    

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/57837999

この記事へのトラックバック一覧です: 恋してます♪:

« ちょこっと散歩♪ | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »