« 残念… | トップページ | 月 »

2013年7月18日 (木)

空に見とれて…

お休みの今日、家事をしたり、宿題(?)を仕上げたり…。
ちょっと怠惰に過ごしたり… ^^;

宿題というのは、読者モニターの感想文。
時々、応募して、発売前の本を読むのを楽しみにしているのです ^^
今回読んだのは、 『自分を好きになる方法』(本谷有希子)。
 
一人の女性の一生を、3歳、16歳、28歳、34歳、47歳、63歳のそれぞれ一日を描いた6編を連ねて構成する長編小説。「いつか自分が「心から一緒にいたいと思える相手」に出会えることを夢見つつ、幾つもの後悔を抱えて生きる女の人生を、「6日間」で鮮やかに切りとる。前作『嵐のピクニック』により大江健三郎賞を受賞、いま最も注目される新鋭女性作家の最新作。
          (Amazon に掲載されている内容紹介より)
 
それぞれの年齢の自分のことを思い返してみたり…。未来の自分を想ったり。
面白かったです。
 
暑さが戻ってきた今日。
夕方、西の空に、光のシャワーが♪
 
Img_0452001
 
Img_0453001
 
Img_0460
 
夕飯の支度も手につかず、しばらくベランダで見とれていました ^^
 

« 残念… | トップページ | 月 »

コメント

こんにちは~
今日はまた暑くなりましたね (^^;

面白そうな本ですね。
発売されたら、ぜひ読んでみたいです。
風音さんは文章が上手だから、宿題も楽々こなされるのではないかしら。
夏休みの読書感想文、私、苦手でした~(>_<)

光のシャワー、こちらでも見られました☆
風音さんもご覧になっていたのですね。
空って、つながっているんだとあらためて思いました ♪

ツバメさんたち一人前になったようですね。
つながっている空を、こちらまで飛んでこないかなあ (^0^)

こんにちは

光のシャワー、素敵ですね~。

やっと涼しい時間になる時間ですね。
夕方の心地よい風が嬉しいこのごろです。

日中は暑くて・・・><

☆夕ひばりさんへ
 
こんにちは~。
今朝は、涼しかったですね。
窓を開けていたら、寒いくらいでした。

夕ひばりさん、感想文得意そうですけれど ^^
私のは、何だかちゃんと感想文になっているのかどうか ^^;
本谷有希子さんの小説を読んだのは、初めてでした。
これを機に、何冊か読んでみようかと。
 
夕ひばりさんも、光のシャワーご覧になっていたのですね♪
なかなか見応えがありましたよね。
ツバメさん、昨日の朝、また姿を見せてくれました。
今度は、電線に止まることもなく、飛び回っていましたよ。
きっと、あの子♪ と勝手に思い込んで眺めていました~。

カブト君は、まだいますか?
何だかいいな~ ^^
あの木、いつか冬の景色も見せていただくこと、楽しみにしています!
   

☆baraさんへ
 
光のシャワー、見事でした♪
刻々と変わっていくので、なかなか部屋に入れなくて ^^;

でも、西日って結構強いんですよね。
この季節、空を撮っているだけで、日焼けしてしまいます~。
   

penさすがは読書家の風音さんですネ。この作家は全然知りませんでした。私ももう少し若ければ読んでみたい、と思う様な本ですが。

一昨日は、直木賞受賞の桜木紫乃「ホテルローヤル」の初版本を買いに、京都駅近くの本屋まで電車に乗って行って来ました。初版は1冊だけありました。ざっと読んだだけですが、中々面白そうです。

こう暑くては読書もままなりません。その内に・・・と思っている間にトシを取ってしまいそうです。


「初めての日の太陽が」  タゴール (訳/森本達雄)

初めての日の太陽が
新しい存在の出現にあたって
たずねた──
おまえは誰か?
返事はなかった。
年また年は過ぎ去り、
最後の日の太陽が
静かな夕暮れ
西の海の岸辺で 最後の問いを投げかけた──
おまえは誰か?
答えはなかった。


☆道草さんへ
 
こんにちは。
こちらは、ここしばらく猛暑からは解放され、多少、過ごしやすい日が続いています。

道草さんは、初版本を集めていらっしゃるんですよね♪
・・・ということは、石田衣良さんが直木賞を受賞されたときの本も ^^
私は当時は特に石田さんに興味はなく ^^;
人や本との出会いって、不思議ですね。
    

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/57816601

この記事へのトラックバック一覧です: 空に見とれて…:

« 残念… | トップページ | 月 »