« 秋の野原と空 | トップページ | 星野道夫展へ »

2013年10月19日 (土)

大きな木

今週末は、cloud rain の予報。
我が家の辺りも、午後から雨が降り始めました。
 
午前中は用事があり出かけていたのですが、午後はのんびり。
こんな日はゆっくり本を読むのに最適 book cafe

まずは、毎月楽しみにしている、文芸誌の連載を。
「小説すばる」連載中の、石田衣良さんの『オネスティ』。
 
主人公のカイは、子供の頃から、木を描き続けています。
今回は第十一話。カイは、すでに大学生。
 
大学生になったカイは季節が変わるごとに、木の絵を描いた。芽生えと新緑の春、絶頂と深緑の夏、黄変と落葉の秋、裸木と待機の冬。季節のたびに減る絵の具のチューブが変わっていく。
 

毎回、カイが描く木に心惹かれ…。私に絵心があったらな~と思わされます。

そうだ! 
と、本棚から、いせひでこさんの絵本『大きな木のような人』を取り出し…。

                                    

四季折々の樹の絵に触れ♪
こころ満たされました。
 
石田さんの『オネスティ』。私が編集者だったら、いせひでこさんに表紙の絵をお願いしたいな~なんて、勝手なことを想ってみたり ^^

絵心のない私は、カイに出会ってから、今までよりも木を撮る機会が増えました。
先日も…。
街路樹の一部を切り取ってみたら、ちょっとお気に入りの1枚に。 

Img_1734_2

ここのところ、なかなかタイムリーにブログの更新が出来ず…。
せっかく出会った景色をお蔵入りさせてしまうのも寂しいので、今日もまとめて3日分アップしました ^^
    

« 秋の野原と空 | トップページ | 星野道夫展へ »

コメント

こんばんは~

↓の十三夜、見えたのですね。

木のお写真。風音さんが時々写される木々のお写真っていつも愛情を感じています^^

この一枚も素敵です♪

☆baraさんへ
 
木の写真、そんな風に言っていただけて、嬉しいです ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

十三夜、月の周りの雲が染まって、とてもキレイでした。
さすがに、あの美しさは、デジカメでは写せず・・・。
ベランダに出て、何度も見上げてしまいました♪

こんにちは~♪

お日さまを見たのはいつだったかしら・・・
そろそろ「青空貯金」から引き出さないと ( 笑

『オネスティ』、カイは絵を描くのですね。
一冊の本にまとまったら読んでみたいです。

いせひでこさんの絵本、どれも素敵ですよね。
絵本を描く方はたくさんいらっしゃいますが、
いせさんのデッサン力は、ぴか一だと思います☆
そして文章も同じくらい素晴らしいですね。

美しい虹、拝見しました。
風音さん、ラッキー !
可愛らしい草花やお月様も。
秋のステキがいっぱいですね (^0^)

☆夕ひばりさんへ
 
おはようございます♪
本当に! 青空貯金を引き出して過ごす日々(笑)が続きますね。

カイは、子供の頃からずっと樹の絵を描き続けているのです。
ストーリーが、夕ひばりさんの好みに合うかは…? ^^;
瞬間瞬間で、気に入っていただけるシーンは満載な気がするのですが ^^

いせひでこさんの絵本、本当にいいですよね。
そうそう、『空のひきだし』私も、以前読みました。
表紙も素敵ですよね♪
少し前に、いせひでこさんの作品集が出たようなので、買いたいな~と ^^

虹、本当にラッキーでした!
今朝は空がライラック色に…。朝、こんな色に染まるなんて…。
何だか、こころふわり♪
その通りには写りませんでしたが、また今度アップしますね。

これから、夕ひばりさんの秋、拝見しに伺いま~す。  
    

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128971/58414732

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな木:

« 秋の野原と空 | トップページ | 星野道夫展へ »